お仕事募集中で~す!

(犬)ぺろりん設備の技術ノート 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111017_132425.jpg
  

さてさて、たまには仕事の記事もあげないと・・・(アセ)

色んな人から「YOU仕事の数よりラーメン食べてるほうが多いんじゃない?」

とジャニーさん風に言われる今日この頃

いえいえとんでもない!

ちゃんと真面目に仕事をしているナリよ~ Σ(´∀`;)
  


111017_132410.jpg


上の写真を加工したのは私ではなく同僚の仕事仲間の作品なのですが

それを現場で配管するのは私

配管は500Ф(直径50センチ)の塩ビ配管




現場は山口県の某メッキ工場

塩ビの配管だから軽いとは言ってもサイズが大きいからそれなりに重い

でサイズも大きいく他の配管との取り合いが悪く

スムーズに配管できずストレスが溜まりました


最近はなかなか打ち合わせしていてもその通りに行かない事が

ホトンドで事前の準備は一体何だったの?ッてことが日常茶飯事

これ位ではいらいらしなくなった自分が何だかいいやら悪いやら・・・(アセ)




110930_095019.jpg



続いては福岡市にて・・・

仕上がった現場で追加で雨水枡を取り付ける作業



アスファルトにカッターを入れピックでハツって

掘って配管して埋め戻してアスファルト復旧

110930_131039.jpg




作業はスムーズに行ったがそれまでの段取が大変だった~





111014_091928.jpg


続いては積水化学の配管材エスロハイパーAW(水道用)

を使用しての地熱配管

そもそも地熱とはhttp://allabout.co.jp/gm/gc/28179/


正直よ~分からんって感じが否めないのだが

電気融着という施工で配管を繋いでいく

はるか昔にやったことがあるが久しぶりすぎてあれこれ変わっていて何がなにやら・・・


efa318c82796.jpg


こんな感じで



111015_095011.jpg


こんな風に地下ピット内を配管して回っています



住宅設備、衛生設備の仕様って月日が経つと色々な部材が出てきて

施工方法も微妙に、全く違って2~3年もやってないと浦島太郎状態になってしまいます

どんどん長持ちする材料になるのはいいのですが高価なのだけれど

細かな部材が製品化していないので収まり(見栄え)が悪く

納期がかかる事が多いのでかなりやりにくい面もあります







まだまだ真面目に仕事をしているのですが今日はこの辺で


ではでは~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
お疲れ様です。
そうですか、3年で浦島太郎ですか…
道具とかも、その都度変える(購入する)の?
だったら、大変だね^^;

ところで、例のイベントの予算合わなかった?
お返事がありません(笑)。
2011/10/29(土) 11:00 | URL | くらげ #-[ 編集]
to クラゲさん
施工方法が大きく変わると確かに道具も変わりますね~
現にねじ切り機なんて使う機会が
ぐんと減りましたし・・・

例の件は電話で話したとおりですので変化がありましたらまた連絡しますね~v-391
2011/10/30(日) 09:43 | URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yucikaci.blog42.fc2.com/tb.php/573-7564c8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。