お仕事募集中で~す!

(犬)ぺろりん設備の技術ノート 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
給湯器1



(8月13日の出来事)

11、12日とやや飲みすぎてしまい家でマタ~リとしていたこの日


2、3日前に豊津に住んでいる知人から1本の電話があったんおですが

その時に家の灯油式の給湯器付近から水漏れしているとの事


すぐにいけなかったのでメールで画像を添付してもらい状態を見せてもらった・・・





その画像がこちら



2.jpg

1.jpg


4.jpg


パーツで言えば安全弁付近が漏れている様子

その日のお昼にメールを見て連絡して家まで出向くことに

見に行くと黄色い○で囲っている場所が漏れていた





普段の工事なら管轄外になるところなのでホトンド手を加えない

13年前の物だし寿命が近い

多分メーカーに来てもらっても

「古くてパーツが無いし本体を買い換えた方がいいですよ!」

と多分言われるのでは?っていう感じ

いつから漏水していたかは分からないがかなり水の落ちた場所付近には

錆が凄いそこ2、3日の話ではないだろう


お盆でメーカーも休みだしどうにか応急処置でもいいから漏水しないように出来ないか?

と言われたので


「とりあえず分解してみて対策を考えるが直らないかもしれないしその時に他の場所から

漏れ出すかもしれないけどその覚悟があるならやるけど・・・」

と確認で聞くとそうなった時はしょうがないからとにかくやってくれ~

と言うので2人で緊急手術の開始


給湯器2



漏水ヶ所のパーツを分解して錆や汚れを落とし

ホームセンターでシートのゴムを買ってきて新たにパッキンを作って

コーキングを挟んで元に戻す

で、数時間置いて通水すると2ヵ所のうち1ヶ所は水が落ちなくなった

再度分解してその後同じ手順で最後には回りにどっぷりとコーキングを打ち

その日はお湯を使わないで放置することに・・・





で、次の日電話で確認したところ最後に修理したところは

放置したおかげで漏水しなくなったようだ


・・・喜びもつかの間、今度は新たな漏水ヶ所が・・・

やはり心配していた通りの事が起きた

幸い?少しにじむ程度で以前ほどの激しさとはかなり違うらしい

とりあえず買い換えるまではこれで少しは安心と言ってもらえたのだが

正直後味が悪いなぁ~



取引している材料屋さんが開いていればもっと速乾性の物で

すぐに止水出来るいいのがあったんですがねぇ・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yucikaci.blog42.fc2.com/tb.php/390-7fa4d702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。