お仕事募集中で~す!

(犬)ぺろりん設備の技術ノート 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の作業は・・・
外部ラック上に新しいポンプアップの排水配管を行っている。
今までは塩ビパイプ(VP)だが今度はテフロンライニング鋼管(加工管)
フランジつなぎだ。横には塩ビの既設の排水配管や純水配管その他
既設のまだ生きているボロボロの配管多数。ラック自体も
傾いていて、既設を残したまま新設中。

で、ラック工事をやっている業者だがお構いなし。

おいおい、塩ビパイプを踏むなぁ~!しかも
まだ生きているヤツ。そして、排水配管は
PH紙が真っ赤になるほどの強酸だぞ~!
ラジエットの先がパイプにこつこつとあたる音。
おいおい、20年以上前の配管だぞ!
しかも、外部のUV塗装もしていなくて吊が無いのに・・・
しかも、最近は気温が低くていつパイプが
パリット割れてもおかしくない。

たまらず、注意をする。しかし聞く耳持たず。
お~い、割れても知らないぞと思いながら
修理をしなければいけないのはこっち。
今度は責任者に忠告。

ここは、某電気メーカーのIC工場。
こっちは常駐業者。事故があるとあとあと
仕事がやりにくくなる。しかもこういうところでの
生産事故などがあるとそりゃ大変。
スッポト業者のわけわからん下請けが来て
かき回されていかれるといい迷惑だ!

まぁ、とにかくみなさん!
古いパイプには十分ご注意ですよ~!

お風呂で曇らない鏡

      ↑
  ここをクリック

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yucikaci.blog42.fc2.com/tb.php/35-e5ec04dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。