お仕事募集中で~す!

(犬)ぺろりん設備の技術ノート 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キリ番


ども、キリ番を自分で踏んだものです(苦笑)

まるでう○こふんでしまったような感覚でものすごく

気分が悪かったですわ~






日にちを見てみると1ヶ月前の画像

この時の仕事で加工場で排水配管の修理での内作作業



塩ビ溶接HT1




既設のラインの排水配管(高濃度酸排水)の継手部分が漏れているので

週末の数時間だけラインを止めての修理になる

なもので時間は限られているから出来るだけ加工しておいておく


高濃度の排水はかなり熱を持つので普通の配管(VP)や継手(DV継手)

ではすぐに駄目になる

な訳でこの赤色のパイプ(耐熱用)を使用している

もちろん、作業時は保護手袋、面体、保護エプロン使用と完全防備

作業性はかなり悪いが・・・まぁ、しょうがないです・・・




塩ビ溶接HT2



塩ビ溶接HT3




まぁ、フランジとチーズの角度を合わせて接着剤で接合!!

これまでは普通だがこの後この現場の仕様で継手部は塩ビ溶接を行う


前記事の塩ビ溶接はこちら→http://yucikaci.blog42.fc2.com/blog-entry-246.html





塩ビ溶接HT4



塩ビ溶接HT5



ダブルの棒を使っての2層巻

耐熱用だから普通より少し高温に設定しないと

溶けない(柔らかくならない)んだよね~


まぁ、威張って書いていますが配管の加工はぺろりん

溶接はワタクシがした訳ではありません(苦笑)

塩ビ溶接もちょっと前の記事のアーク溶接と同じで

学科と実技の試験がありましてもちろん3年に1回の

実技の更新試験もあります

ぺろりんもこの試験合格して資格を持っているのですが

どちらかと言うと現場ではあまりしないんですよ~

理由は配管伸ばすのがメインの係りだから~




塩ビ溶接HT6




アクセス解析では毎日といっていいほどこの塩ビ溶接というキーワードで

検索されて等ブログにこられている方がいるみたいです

その方達の為にももう少し詳しく作業風景なども画像でUPしたいのですが

1人ではないのでなかなか・・・

説明も下手なのでどうもすみませ~んっ!!






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
同業者として、非常に興味がありますが、うちの近所では需要が無いかな?  鮮魚・活魚屋さんが、水槽のろ過機をやってますよね。
覚えたいけど、田舎すぎて教えてくれるところが無いな・・・・でも、やってみたいです! 
尊敬します!
2009/04/17(金) 23:20 | URL | 雷音丸 #-[ 編集]
また来ます
ウハハハハ!
可笑しくて、記事がまともに読めません。
ヒ~ィ、世の中には間抜けな人間がいるものです!
じ、自分でキリ番…
さ、さすがぺろりんさん。
ブハハハハ!
…死にそうです。。。
2009/04/17(金) 23:45 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 編集]
to 雷音丸さん
スコップマンさんの所で
も塩ビ溶接と出たのでUPしてみましたv-219
私の廻りの設備屋さんでも
やはりホトンドいませんねv-393
普通の現場ではまず見ないですよね~
やはりプラント系の現場が多いのでは?と思います

他の溶接に比べて
簡単そうで以外に難しくて疲れますv-394

私は仕事も釣りも音楽もv-306も(笑)どれも豪快な
雷音丸さんの方を尊敬しますよーv-435

2009/04/17(金) 23:50 | URL | ぺろりん #8/bsrYHU[ 編集]
to syugyousouさん 
・・・ちょい、ちょい、ちょい~っ!v-222
そこだけ食いついて
もう終わりですか?v-12
冷たいなぁ~v-356
2009/04/17(金) 23:55 | URL | ぺろりん #8/bsrYHU[ 編集]
お疲れ様です
塩ビ溶接は今の仕事をやり始めて
6回ぐらいやったかな。
配管に枝を付けたり、塩素のタンクを直したりとか、ポリタンクにポリのカランをつけたり
普通の給排水では本当にやりませんね。

2009/04/19(日) 17:15 | URL | スコップマン #-[ 編集]
塩ビ溶接というキーワードで来ました!
約束と法律は必ず守るsyugyousouです(大ウソ)。
へっへっへ、ここは説明が不親切なので、グーグルで寄り道しながら来ました。
ダブルの棒
だってちゃんとわかります。
棒がダブルになっているやつです(エヘン エヘン!)。


でも、赤い棒は見かけませんでした。
一体何度で溶接するんだろう?
耐熱用というくらいだから、きっとかな~り高温に違いないとは思うけど…
多分手にあてたら熱いに違いない。。。

ここは全く不親切なブログです!
もう二度と「塩ビ溶接」のキーワードからは来てやりません!
2009/04/21(火) 00:42 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 編集]
to スコップマンさん
お返事遅れてすみませんですっ!v-435
>配管に枝を付けたり
古い配管の枝取り出しの修理をよくします
古くなるとやはり弱いですよね
意外と真直ぐ溶接するのが
難しいんですよね~v-393
2009/05/04(月) 18:10 | URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
to syugyousouさん
コメント遅れてすみませんですっ!v-435

不親切と説明不足が売りの
等ブログ(爆)
でも分からない事はYahooさんか
Googleさんに聞けばホトンドが
解決できるかと思います(苦笑)
>一体何度で溶接するんだろう?
・・・何度でしょう?(汗)
多分250℃位にはなっているのかと
思いますv-219
手に当てたら熱いし
ガンに触ると火傷します

>ここは全く不親切なブログです!
もう二度と「塩ビ溶接」のキーワードからは来てやりません!


・・・なんか三毛猫さんに似てきていませんか?(爆)
2009/05/04(月) 18:39 | URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
塩ビ溶接から・・・?
はじめまして、tamatamaといいます。私も北九州市で20年ほど塩ビの製作に携わっておりますので、ひょっとするとぺろりんさんと共通点があうるかもしれませんね?これからも遊びにこさせてください。
2010/05/19(水) 11:26 | URL | tamatama #-[ 編集]
to tamatamaさん
ども、初めましてです~v-222訪問&コメントありがとうございますv-435

・・・そうですか~私は本格的に
塩ビ溶接の製作などには携わっていないのですがこれからはそちら方面の仕事も縁があって増えてきているので少しずつ経験を積んで勉強していきたいと思っていますv-219

最近は○○ノスさん所で
お世話になっていますから
ひょっとしたら何処かで
会うかもですv-405

これからもヨロシクで~す!v-222v-286
2010/05/19(水) 11:45 | URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
tamatamaです。
返信ありがとございます。

○○ノスさんですか、今まではお付き合いする機会がありませんでしたが、訳あって現在フリーになっておりまして、近々○○ノスさんの所にも挨拶に行こうと思っていたところです。それにブログにも挑戦してみようと思いますので、いろいろと参考にさせてください^^また遊びにきま~す。
2010/05/22(土) 04:41 | URL | tamatama #-[ 編集]
to tamatamaさん
お疲れ様です~v-222ブログ挑戦ですか?いいですね!
私もこれと言って詳しいわけではありませんが、逆を言えば詳しくなくてもこの程度は出来るので
安心して下さい(笑)
2010/05/23(日) 08:47 | URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yucikaci.blog42.fc2.com/tb.php/348-c5544b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。